珍しいFXトレードを配信
珍しいFXトレードをお届けしてます
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替がわかれば世界がわかる
為替がわかれば世界がわかる
為替がわかれば世界がわかる
価格: 499円
販売元: 楽天ブックス

文春文庫 著者:榊原英資出版社:文藝春秋サイズ:文庫ページ数:217p発行年月:2005年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)日々のニュースで必ず目にする為替レート。海外旅行でもしない限り自分には関係ないと思いがちだが、さにあらず。情報収集や整理、交渉についての方法論につながる思考のヒントが満載だ。財務官当時「ミスター円」の異名をとった著者が、自身の経験から為替市場の読み方と考え方を平易に語る。新章「21世紀のよみかた」を追加。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 為替市場は「美人投票」である(みんながそう思えばそうなる/ジョージ・ソロスの市場の見方 ほか)/第2章 為替取引は情報ゲームである(「サプライズ」を与えろ/情報の相互依存性 ほか)/第3章 為替の予測など当たるはずがない(ローレンス・サマーズのIQジョーク/陰謀説では市場は読めない ほか)/第4章 情報戦争で勝利する(グローバルな情報とローカルな情報/ガセネタの見分け方 ほか)/第5章 為替の背後にingの世界が見える(正解を与える理論はない/流行に乗れ。流行を作れ ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)榊原英資(サカキバラエイスケ)1941年東京都生まれ。東京大学経済学部卒、同大大学院修士課程修了。大蔵省に入省後、ミシガン大学で経済学博士号取得。97?99年財務官を務め、「ミスター円」の異名をとる。慶応義塾大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 国際経済

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。