珍しいFXトレードを配信
珍しいFXトレードをお届けしてます
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図解経済初心者のための為替相場の見方・読み方
図解経済初心者のための為替相場の見方・読み方
図解経済初心者のための為替相場の見方・読み方
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

著者:小池正一郎出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:204p発行年月:2001年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)どうすれば「相場力」が身につくのか。為替のメカニズムと相場の先を読むポイントをやさしく解説。【目次】(「BOOK」データベースより)為替相場とは何か/為替市場はどこにある/円相場の流れを知る/ディーラーの気持ちを感じる/相場を動かす力を知る/為替の情報を読む/為替市場の声を聞く/相場見通しを考える/「相場力」を財産づくりに役立てる/投資商品の選び方(金融商品編/相場見通し編)【著者情報】(「BOOK」データベースより)小池正一郎(コイケショウイチロウ)1946年新潟県生まれ。慶応義塾大学商学部卒。’69年日本長期信用銀行(現在、新生銀行)入行。変動相場制移行とほぼ同時期に外国為替ディーラーとなり、資金為替部次長、ニューヨーク支店副支店長、マーケット営業部長、資本市場部長を歴任し、’95年より長銀証券常務・ストラテジスト、’98年よりUBS銀行外国為替本部在日代表等を経て、現在、シティバンク、エヌ・エイ プライベートバンクに勤務。長銀時代には為替相場見通しの的確さから“日本のカウフマン”“為替市場の生き字引”とも呼ばれる。またISDA(国際スワップ・デリバティブズ協会)役員も歴任し、デリバティブ取引にも精通。雑誌、新聞等への執筆多数。ファイナンシャル・プランナー(AFP)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。