珍しいFXトレードを配信
珍しいFXトレードをお届けしてます
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貿易為替のことが面白いほどわかる本
貿易為替のことが面白いほどわかる本
貿易為替のことが面白いほどわかる本
価格: 1,155円
販売元: 楽天ブックス

取引先開拓からリスク管理まで貿易のしくみをつかむコ 著者:曽我しのぶ出版社:中経出版サイズ:単行本ページ数:159p発行年月:2001年12月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 貿易取引の基本をおさえよう(貿易取引と国内取引は何が違うのか/信用状のしくみについて理解しよう ほか)/第2章 貿易契約の手順を理解する(市場調査と取引先の発見はどう行なうか/取引交渉の流れを理解しよう ほか)/第3章 物の流れをつかむ(海上輸送のしくみを理解する/船荷証券はどんな役割を担っているか ほか)/第4章 代金決済はどう行なうのか(信用状なしの荷為替手形取引には注意/一覧払手形と期限付手形の違いは何? ほか)/第5章 リスク回避の方法を知ろう(為替変動リスクとは何か/為替変動リスクには先物予約が有効 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)曽我しのぶ(ソガシノブ)日本貿易実務検定協会事務局長、マウンハーフ国際ビジネススクール校長、早稲田大学エクステンションセンター講師、高輪国際法研究所副代表。1978年早稲田大学卒業。富士銀行人事部研究課(現教育研修室)にて、外為研修、各種業務研修(預金、為替など)を担当。1985年フリーの講師となり、人材派遣会社、商社等の各種企業、専門学校において、貿易・外為研修や通関士試験受験指導などに幅広く活躍中。受講生の立場に立ったわかりやすく情熱的な講義には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 産業> 商業

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。